ブロックされた作業

ブロックされた作業アプリには、プロジェクト スコープ内で現在ブロックされているユーザ ストーリーとディフェクト、各作業アイテムをブロックしたユーザ、およびブロックされている理由(提供されている場合)が表示されます。また、ブロックの日付と時刻も提供されます。

ブロックされた作業アプリ

機能は次のとおりです。

  • 作業アイテムの FormattedID の上にカーソルを置くと、説明と階層データが表示されます
  • 作業アイテムの FormattedID をクリックすると、作業アイテムの詳細ページに移動します
  • 強調表示されたオーナー名の上にカーソルと置くか、またはそのオーナー名をクリックすると、詳細な連絡先情報が表示されます。これには、電子メールとインスタント メッセンジャー(ユーザのプロフィールに入力されている場合)が含まれます

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。