カスタム アプリケーションの作成

アプリを使用して、ご使用の CA Agile Central のサブスクリプションに特別な機能を追加することができます。HTML と JavaScript の組み合わせにより、CA Agile Central のカスタム ページ間で共有する、独自のビュー、レポート、および対話型のアプリケーションを作成することができます。

強力でありながら使いやすい App SDK 2.1 は、バージョン管理 Web サービス API でサポートされ、豊富なコンポーネント ライブラリがあります。ここですべての履歴データにアクセスしてカスタム視覚化およびレポートを生成することができ、組織の生産性の最適化とビジネス成果の達成に役立ちます。

CA Agile Central の活発なアプリケーション開発者コミュニティは、GitHub によって提供され、共同開発および CA Agile Central のアプリケーション共有のためのソーシャル コーディング環境を提供しています。CA Agile Central は、CA Agile Central 開発者ポータルから直接と GitHub からの両方で CA Agile Central アプリケーションへのオープン ソース アクセスを提供します。さらに、スタック オーバーフローでの技術フォーラムは、CA Agile Central の Agile ALM プラットフォームの使用方法およびカスタマイズに関連する技術的な質問について、コミュニティのディスカッションを促進します。

アプリケーション作成リソース

開発環境

スタート ガイド

コーディングおよび CA Agile Central アプリケーションに協力する

CA Agile Central ALM へのカスタム アプリケーションの接続と統合

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。