ワークスペース間のリリースのステータス

ワークスペース間のリリースのステータス アプリでは、同じリリース スケジュールを共有するワークスペース間の作業の管理ビューが提供されます。

ワークスペース間のリリースのステータス

機能は次のとおりです。

  • 共有リリースのすべてのユーザ ストーリー、ディフェクト、およびディフェクト スイートを表示します
  • [フォーマット済み ID]、[スケジュール状態]、[計画見積もり]、[タスク見積もり]、[To Do]フィールド値を表示します
  • リリース内のブロックされた作業を表示します(赤いスケジュール状態アイコンで示されます)
  • [アクション]メニューからアプリケーションの内容を印刷します
  • [リリース]ドロップダウン メニューを使用して過去と将来の共有リリースを表示します
  • [高さの自動調整]設定を使用して、表示データの量に基づいてアプリケーションの垂直方向のスペースを自動的に調整します

 

注:
  • 共有リリース スケジュールは、名前、開始日、終了日が同じリリースのセットによって決定されます。
  • 名前が同じだが日付が異なるリリースが存在する場合、リリース ドロップダウンに一意の日付が表示されます

 

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。