ディフェクト サマリ マトリックス

ディフェクトのサマリ マトリクス アプリには、[状態]および[優先順位]フィールド別に、リリース内のディフェクトの内訳が表示されます。そのカテゴリのディフェクトのリストについては、個々の[状態]または[優先順位]をクリックします。[高さの自動調整]設定を使用して、表示データの量に基づいてアプリの垂直方向のスペースを自動的に調整します。

ディフェクト サマリ マトリックス

サマリ テーブル

アプリがロードされると、ディフェクトの状態と優先順位のテーブルが表示されます。[優先順位]フィールド値が行、[状態]フィールド値が列として表示されます。優先順位と状態ごとにリリースのディフェクト数が各セルに表示されます。

表示されている状態と優先順位のすべてのディフェクトを表示するには、セルをクリックします。

[状態]または[優先順位]フィールドにカスタム値を追加した場合は、その値がアプリに表示されます ディフェクトに優先順位がない場合、空またはエントリがない行が表示されます。合計は一番下の行と一番右の列にも表示されます。

[リリース]ドロップダウン メニューを使用して、過去または将来のリリースから合計を表示します。

詳細テーブル

重大度および優先順位の条件に一致するすべてのディフェクトの詳細を表示するには、サマリ テーブルのセルをクリックします。

詳細テーブル

機能は次のとおりです。

  • 各ディフェクトの[フォーマット済み ID]、[名前]、[状態]、[優先順位]、および[所有者]フィールドが表示されます
  • ディフェクトのフォーマット済み ID をクリックして、アイテムの詳細ページに移動します
  • 列名をクリックしてデータを並べ替えます

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。