時間入力

時間入力は、以下のトピックで構成されます。

タイムシート エントリの追加

個々のタイムシートは、プロジェクト、ユーザ ストーリー、ディフェクト、またはタスクに費やした時間をキャプチャします。その週にスケジュールされている、所有するすべてのタスクに費やされた時間を指定するのに便利な場所を提供します。

タイムシートに入力するデータは、会計処理目的で作成されるレポートに影響する場合があるため、会社が提供するガイドラインに従ってタイムシートに記入する必要があります。従うガイドラインが不明な場合は、タイムシートに時間を入力する前に、CA Agile Central 管理者にお問い合わせください。

CA Agile Central は、ユーザ ストーリー、タスク、ディフェクトおよびプロジェクトのタイムシート エントリのタイプをサポートしています。これにより、既存のアイテムをタイムシートに追加したり、ミーティングなどのプロジェクト時間を追跡したりすることができます。CA Agile Central 管理者は、休暇や病欠日などの非プロジェクト時間を追跡するように CA Agile Central を設定することもできます。

タスクの追加

[マイ ホーム]-[タイムシート]ページからタイムシートにタスクを追加するには、2 つの方法があります。

  1. タスクを所有者として追加するには、[Add My Tasks (マイ タスクの追加)]を選択します。これは、タスクの所有権に基づいているため、開発者およびテスターにタスクを追加する主な方法です。この方法で追加されたタスクは、完了していないか、完了しているが To Do の値がゼロではありません。現在表示されている週にスケジュールされているタスクのみが追加されます。
  2. 所有していないタスク(ペアでプログラミングを行う場合に便利です)を追加するには、[+ 新規追加]を選択します。それぞれの選択から、プロジェクトを選択し、次にユーザ ストーリーまたはディフェクトを選択し、次にタスクを選択します。

[追加]ボタン

注: タスクがタイムシートに追加されると、タスク状態およびタスク TO DO が表示されます。[task state (タスク状態)]および[task to do (タスク TO DO)]フィールドをインライン編集することができます。

タスク状態

ユーザ ストーリー、タスク、またはディフェクトの追加

  1. [+ 新規追加]を選択し、プロジェクトを選択します。表示されている週に現在スケジュールされているプロジェクトのユーザ ストーリー、タスク、およびディフェクトを選択できます。
  2. ドロップダウン メニューからユーザ ストーリーまたはディフェクトを選択します。

結果ドロップダウンの[Search All Items (すべてのアイテムの検索)]オプションを使用すると、表示されている週の選択したプロジェクトにスケジュールされていないディフェクトやストーリーを(ID またはキーワード別に)検索できます。

プロジェクトの追加

この方法では、ミーティング、設計作業、コラボレーションなど、プロジェクトの既存の非稼働時間に対する時間を入力することができます。

プロジェクトを追加するには、[+ 新規追加]を選択し、プロジェクトを選択します。

注: 休暇の時間やその他のプロジェクト以外の時間を追跡する場合は、有給休暇(PTO)プロジェクトを作成し、休暇、病欠、陪審員義務などのストーリーを作成し、1 年間のイテレーションでそれらのストーリーをスケジュールします。そうすると、ユーザがタイムシート上で PTO プロジェクトを選択すると、それらのストーリーがアイテム選択に自動的に表示されます。

時間の入力

タイムシート エントリをタイムシートに追加すると、時間を入力できます。

  1. 時間を入力するには、時間を入力する日の下のセルを選択します。
  2. 編集するセルの任意の場所を選択します。

時間の入力

日単位および週単位の合計には、入力された新しい時間がすぐに反映されます。

このセクションには、タスク TO DO を更新するための領域も含まれており、すべての時間エントリに対して 1 つのインターフェースが用意されています。

タイムシート エントリの削除

タイムシート エントリを削除するには、ギア メニューを選択します。

削除

タイムシート エントリは、時間が入力されていない場合は、週から削除できます。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。

メモ

  • ユーザ ストーリー、タスク、およびディフェクトは、ID 順にリストされます。
  • 時間は遡及的に入力できます。
  • 稼働日および非稼働日は、ワークスペースの設定に基づいています。
  • CA Agile Central でユーザ ストーリー、タスク、およびディフェクトが削除されると、参照しているタイムシート エントリはグレー表示され、アイテムが削除されたことを視覚的に示します。既存の時間は、その時間を入力したユーザが編集できますが、アイテムが削除された時点で時間が示されていないタイムシートの日の編集は禁止されています。
  • タイムシートからリンクをクリックすると、ユーザ ストーリー、タスク、またはディフェクトの詳細ページにアクセスできます。
  • ある日から別の日に簡単にタブ移動することができます。