見積もりボード

見積もりボード アプリケーションは、未承諾のストーリー、ディフェクト、および計画見積もりサイズ別に整理されたディフェクト スイートのビューを提供します。デフォルトのサイズは、初めてアプリケーションを追加したときに提供されます。ギア メニューの下の設定を更新することで、アプリケーションのサイズをカスタマイズできます。

見積もりボード

機能

見積もりボードによって以下が可能になります。

  • ストーリーまたはディフェクトの計画見積もりをすばやく変更するドラッグ アンド ドロップのコントロール
  • タイプによるカードのフィルタ
  • ストーリーおよびディフェクトへの直接リンク
  • 計画見積もりサイズのカスタム設定

一部のストーリーおよびディフェクトは、計画見積もりがサイズ列と正確に一致しない場合にサイズ設定されます。大きいサイズに対して小さすぎるか、小さいサイズに対して大きすぎる場合です。これらのストーリーおよびディフェクトには、表示されている列のサイズに自動更新される計画された見積もりがありません。別のサイズにドラッグすると、自動更新されます。

注:
  • 手動のランキングを有効にしている場合は、ある状態においてドラッグ アンド ドロップで再ランク付けを使用することはできません。
  • [スケジュール状態]が[承諾済み]の作業アイテムはボードに表示されません。

設定

サイズをカスタマイズするには、ギア メニューから[設定]を選択します。サイズには、列名および計画見積もりの値が必要です。新しいサイズを追加するには、[+]アイコンを選択します。サイズを削除するには、[-]アイコンを選択します。[保存]を選択して変更を保存します。

見積もりボード設定ダイアログ

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。

開発者向け

メモ

  • 列は 200 カードに制限されています。