HP PPM (CapGemini)

多くの組織は、エンド ツー エンドのポートフォリオ管理プロセス領域を管理するために HP PPM を実装し、アジャイル プロジェクトを管理するために CA Agile Central を実装しています。Capgemini による HP PPM – CA Agile Central インテグレータは、CA Agile Central と HP PPM の緊密な統合を実現します。これにより、単一のプラットフォームを簡単に使用して、アジャイル開発プロジェクトと従来の開発プロジェクトの両方を可視化できるようになります。

このインテグレータは、プロジェクト開発サイクルの異なるフェーズにまたがって HP PPM と CA Agile Central 間で情報を交換するように特別に設計されています。シームレスな統合により、プロジェクト フェーズ間でデータを移動し、ライフサイクルの任意の時点で制御ポイントを容易に設定できます。これにより、すべての Agile プロジェクトのリアルタイム データを HP PPM で使用できるようになり、CA Agile Central Dev のプロジェクト データが HP PPM で加えられた変更に基づいて更新されるようになります。

双方向のデータ フローにより、プロジェクト チームは 2 つの異なるプロジェクト管理アプリケーション内のプロジェクト データを更新および管理する必要がなくなるため、時間を節約できます。アジャイル プロジェクト チームは、CA Agile Central でプロジェクトの実行および追跡を続行でき、そのデータは HP PPM へと自動的に更新されます。HP PPM と CA Agile Central 間の緊密な統合により、IT 管理部門は HP PPM を使用してすべての IT およびビジネス アクティビティの統合ビューを参照して、プロジェクトおよびポートフォリオ管理プロセスの可視性を向上させることができます。一方、CA Agile Central はバックログの管理と、アジャイル チームのアクティビティの日々の計画、実行、および追跡に注力できます。

Cost

Site specific

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。