イテレーション ダッシュボード

イテレーション ダッシュボード アプリケーションは、円グラフ、一般的な稼働状況サマリ、詳細なバーンダウン チャートなど、いくつかのフォーマットでイテレーション データを表示します。作業アイテムのタイプと状態で分割されたイテレーションの進捗状況を表示します。

円グラフ

ダッシュボードには 3 つの円グラフが表示されます。

  • Scheduled Work (スケジュールされた作業): 各スケジュール状態のユーザ ストーリー、ディフェクト、およびディフェクト スイートの数を表示します。
  • テスト ケース: イテレーションでスケジュールされたユーザ ストーリーに関連付けられているテスト ケースの前回の判定の合計数を表示します。
  • ディフェクト: [状態]フィールドによってイテレーションでスケジュールされたユーザ ストーリーにスケジュールまたはリンクされたディフェクトの内訳を表示します。

円グラフのスライスにマウス ポインタを置くと、カウントが表示されます。スライスをクリックすると、3 つのグラフ間の比較を実行するためのカウントが永続的に表示されます。

イテレーション ヘルス

このセクションでは、完了したストーリーの割合(承諾またはリリースされたストーリーの数をイテレーション内のストーリーの合計数で割った数)およびイテレーションで完了した日数に基づいて、イテレーションの稼働状況を計算します。

  • 90 パーセント以上の場合は、[Good (良好)]と表示されます。
  • 70 パーセント以上で 90 パーセント未満の場合は、[リスク]と表示されます。
  • 70 パーセント未満の場合は、[クリティカル]と表示されます。

イテレーション ヘルス

バーンダウン

詳細なバーンダウン チャートが円グラフの隣に表示されます。バーはスケジュール状態に応じて色分けされ、理想的なバーンダウン トレンド ラインが表示されます。バーにマウス ポインタを置くと、表示されている日付と時間、またはポイントの詳細が表示されます。

ダッシュボードの使用

[イテレーション]ドロップダウン メニューを使用して、過去のイテレーションを選択してダッシュボードに表示します。同じイテレーションを共有する複数のプロジェクトを表示するようにアプリケーションのスコープが指定されている場合、ダッシュボードにはプロジェクトごとにイテレーションの内訳が表示されます。

グラフのすぐ上にあるヘッダ領域をクリックすると、円グラフで色分けするためのキーが表示されます。

イテレーション ダッシュボードのキー

その他の機能

[高さの自動調整]設定を使用して、表示データの量に基づいてアプリの垂直方向のスペースを自動的に調整します。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。