イテレーション ステータス

[イテレーションのステータス]には、イテレーション内のワーク アイテムがスケジュール状態別に整理されて表示されます。

イテレーション ステータスの機能は以下のとおりです。

  • イテレーションの進捗状況バナーで、包括的なメトリクスとチャートを使用して、イテレーションのステータスと進捗状況を迅速に評価します。
  • イテレーションの詳細を表示および管理するために、グリッド ビューとボード ビューを簡単に切り替えます。
  • グラフを使用して複数の方法でイテレーション データを視覚化します。
  • 詳細ページを開かずに、カードまたはグリッドの行で変更を速やかに行います。
  • グリッド ビューに表示するデータの列をパーソナライズします。

デモ ビデオ

このページの以下のデモ動画を視聴して、アプリケーション全体で整合性を保つための新機能の使用方法を試聴してください。


5 分

イテレーションのステータスは、以下のトピックで構成されています。


設定の選択

ギア メニューを選択して、ページの設定を選択します。

設定の権限レベルは 3 つです。

  • グローバル設定 - ワークスペース管理者のみがこれらの値を変更できます。
  • プロジェクト レベル設定 - プロジェクト管理者のみがこれらの値を変更できます。
  • ユーザ レベルの設定 - 個人がこれらの値を変更できます。


イテレーションのステータスの設定

列に __ 日後のカードの経過時間を表示]ボックスに値を入力します。0 ~99 日間の経過時間制限を入力することができます。

[スイムレーン]チェック ボックスをオンにして、ドロップダウン メニューから選択することもできます。スイムレーンの設定については、ここを参照してください。スイムレーンはプロジェクト レベルの設定であり、プロジェクト管理者のみが変更できます。

イテレーションの進捗状況バナーをページから削除するには、ギア メニューを選択して、[イテレーションの進捗状況バナーの表示]をオフにします。

イテレーションの進捗状況バナーの表示

注: 進捗状況バナーは[イテレーションのステータス]ページにのみ表示できます。このバナーをイテレーションの追跡アプリケーションに適用することはできません。

ページの最上部にあるバナーには、イテレーションに関する重要な詳細情報が視覚表示されます。バナーを削除するには、ギア メニューを選択して、[イテレーションの進捗状況バナーの表示]をオフにします。

リボン

計画ベロシティ

計画ベロシティ
  • チームがこのイテレーションで完了できると見込んでいるストーリー ポイント(またはその他の単位タイプ)の総数。この値は各イテレーションの[計画ベロシティ]フィールドの値に基づきます。

イテレーションの終了

イテレーションの終了
  • イテレーションの総日数のうちのイテレーションの残りの日数。

承認済み

イテレーションの終了
  • イテレーションのポイント総数のうちの承諾済みポイントの割合と数。

ディフェクト

アクティブなディフェクト
  • イテレーションのアクティブなディフェクトの数。

タスク

アクティブなタスク
  • イテレーションのアクティブなタスクの数。

円グラフ

円グラフ
  • イテレーションのすべてのワーク アイテムを表示します。
  • 円グラフのスライスにポインタを重ねると、特定のワーク アイテムの詳細が表示されます。
  • 円グラフの内輪には、イテレーションのストーリーが表示されます。
  • 円グラフの外輪には、イテレーションの各ストーリーに関連付けられているすべてのディフェクト、タスク、およびテスト ケースが表示されます。

バーンダウン チャート

バーンダウン
  • イテレーションの実行する作業量(青色バー)と、イテレーションの承諾済み作業量(緑色バー)を表示します。
  • [理想的なバーンダウン]行は、イテレーションの期限を守るために、各日に完了する必要がある平均作業量の計算に基づきます。

累積フロー

累積フロー
  • 作業コードの実施リード タイムのトレンドを分析できるように、イテレーションの作業状態を表示します。
  • イテレーション進行中の各状態にある作業の割合を表示します。
  • 計画見積もりポイントの各状態にある作業のサイズを表示します。

注: [イテレーションのステータス]ページには、ディフェクトがユーザ ストーリーに関連付けられている場合は 2 回表示されますが、カウントされるのは 1 回のみです。

イテレーションの選択

イテレーションに適用されるワーク アイテムを表示するには、ページの上部にあるドロップダウン メニューからイテレーションを選択します。

イテレーションの選択

ボード ビューとグリッド ビューの切り替え

イテレーションのワーク アイテムを表示しているときには、ボード ビューとツリー グリッドを切り替えることができます。ボード ビューにはワーク アイテムを表すカードが表示されます。ツリー グリッドでは、関係と依存関係を簡単に表示できるようにワーク アイテムが整理されます。

切り替えアイコンを選択して、これら 2 つのビューを切り替えます。

ビューの切り替え

新しいワーク アイテムの追加

新規ストーリー、ディフェクト、ディフェクト スイート、またはテスト セットを追加するには、[新規追加]ボタンを選択します。

[追加]を選択して新しいワーク アイテムをすみやかに追加してから、詳細を後で入力するか、[詳細の追加]を選択してワーク アイテムの編集可能な詳細ページを開き、詳細を入力することができます。

グリッドの使用

フィルタの適用

高度なフィルタリング オプションを使用して、フィルタの設定、クイック フィルタとしてのフィールドの設定、検索、カスタム フィルタ条件の設定を行うことができます。

高度なフィルタリングを使用するには、フィルタリング トレイの隣にある[フィルタの追加]を選択します。デフォルトのクイック フィルタは、所有者、スケジュール状態、およびタイプです。別のクイック フィルタを追加するには、[フィルタの追加]を選択します。空白のフィールドをフィルタすることもできます。これにより、フィールドの値がないアイテムやフィールドが空白であるアイテムをフィルタすることができます。

デフォルトでは、複数のフィルタに And Or 条件が適用されるので、すべての結果が表示されます。高度なフィルタを利用して、優先度の高い未処理のディフェクトなど、強力で複雑な条件を指定できます。高度なフィルタを追加するには、[高度なフィルタ]を選択します。高度なフィルタを非表示にするには、[詳細の非表示]を選択します。フィルタ アイコンをクリックすると、すべてのアクティブなフィルタが数字として表示されます。フィルタをクリアするには、[すべてクリア]を選択します。ページから移動すると、フィルタはアクティブのままです。

高度なフィルタリングの詳細については、ここを参照してください。

ビューの保存と共有

保存されたビューを使用することで、最も頻繁に使用するビューを保存し、戻ることができます。ビューを保存するには、[保存されたビュー]ドロップダウンを選択します。ドロップダウンを使用して、新しいビューを保存したり、保存されたビューを管理したりすることができます。デフォルトでの保存されたビューは、ディフェクト ステータス、タスク ステータス、およびテスト ステータスです。それをプロジェクト レベルまたはワークスペース レベルで共有することができます。

グリッドに表示する列の選択

グリッドに表示する列を検索またはスクロールで選択します。[適用]を選択して選択内容を確認します。

リリース計画の表示列

[イテレーションのステータス]ページにリストされたワーク アイテムに関連付けられている先行アイテムと後続アイテムを表示するには、[列の表示]ポップオーバで[依存関係]を選択します。

インポートおよびエクスポート オプション

ページの右側にある矢印アイコンを選択して、CSV ファイルでの[ユーザ ストーリーのインポート][タスクのインポート]、および[エクスポート]を実行できます。

すべてのワーク アイテムの展開または折りたたみ

ワーク アイテムがランク付けされている場合は、[すべて展開]/[すべて折りたたみ]アイコンを選択して、親ワーク アイテムに関連付けられているすべての子を表示できます。

展開/折りたたみ

状態の更新

ワーク アイテムを 1 回選択して、スケジュール状態を更新します。[スケジュール状態]列の目的のチェック マークにカーソルを合わせます。

詳細の表示または編集

[名前]、[計画見積もり]、および[所有者]フィールドを選択して、インラインで編集できます。新しいフィールド値を入力または選択して、Enter キーを押して変更内容を保存します。カード エリアの外側を選択して保存することもできます。変更をキャンセルするには Esc キーを押します。

追加のフィールドを編集するには、ギア アイコンを選択して、[詳細の表示]を選択します。編集可能な詳細ページで、変更を行います。

インライン オプション

ピアまたは子のインライン追加

グリッドでワーク アイテムのギア メニューから[ピア インラインの追加]を選択して、ワーク アイテムのインライン追加を行うことができます。ギア メニューの[子インラインの追加]オプションを選択して、親のストーリーに子を追加できます。

注: ピア インラインを追加するには、ワーク アイテムをランク別にソートする必要があります。

ピアまたは子のタイプを選択して、名前、計画見積もり、および所有者を入力します。次に[作成 + 新規]を選択して、ピアまたは子のワーク アイテムのインライン追加を行います。あるいは、ピアまたは子を追加せずに、[作成]を選択してワーク アイテムを追加します。[詳細の追加]を選択することもできます。これにより、指定したワーク アイテムの詳細ページが表示されます。

注: 親ストーリーのピアを追加することはできません。ただし、親ストーリーから子のインライン追加を行うことはできます。

イテレーションのステータスのピア作成

親に追加できる子のタイプは、親のタイプによって異なります。ユーザ ストーリーの場合は、子タスク、ディフェクト、ユーザ ストーリー、またはテスト ケースを追加できます。テスト セット内のテスト ケースの場合は、ディフェクトを追加できます。

イテレーション追加タスク

子またはピアのインラインの追加をキャンセルするには、ワーク アイテムの右にある[X]を選択します。ワーク アイテムを削除するには、そのアイテムの隣にあるギア アイコンを選択し、[削除]を選択します。

ワーク アイテムのランク付け

ドラッグ アンド ドロップでワーク アイテムの垂直位置を調整します。多くのワーク アイテムが特定の状態にある場合に、優先度の高いワーク アイテムを視覚的にチームに知らせるには、これが便利です。イテレーションの開始時にこの機能を使用して、最初に開始する最も重要な作業を特定することができます。

ドラッグ ドロップ

注: ランクの表示は、表示しているビューに対してのみ行われ、すべてのアイテムに対して絶対的なランクではありません。たとえば、[イテレーションのステータス]ページのすべてのワーク アイテムのリストを表示していて、フィルタを使用してリスト ビューをカスタマイズしている場合、リスト上のワーク アイテムのランクは、そのリストに適用したフィルタに対するものになります。

移動するワーク アイテムの隣にあるギア メニューを選択して、アイテムの位置を選択することもできます。

ワーク アイテムの並べ替え

列ヘッダを選択して、ワーク アイテムを降順または昇順に並べ替えます。

一括アクション

編集するワーク アイテムの隣にあるチェック ボックスをオンにして、複数のワーク アイテムを一括で編集できます。一括編集メニューに表示されるオプションは、選択したワーク アイテムのタイプによって異なります。たとえば、一括で編集する 2 つのユーザ ストーリーを選択して、両方のストーリーの親を選択できます。

一括で編集するすべてのワーク アイテムを選択するには、列の上部にあるチェック ボックスをオンにします。

ボードの使用

スイムレーンのセットアップ

スイムレーンはボードに適用できる水平の行です。これにより、チームはカテゴリまたはサブ プロセス別にワーク アイテムを容易に視覚化できます。

ベスト プラクティス: 最も一般的な使用方法は、急送スイムレーンを追加することです。このスイムレーンを使用して、WIP (work in progress、進行中作業)上限の違反が許容される 1 つのワーク アイテムを視覚化することができます。このワーク アイテムは、列のほかのワーク アイテムより優先して処理されます。

スイムレーンを追加する方法

  1. ボードの右上にある[アクション]ギア メニューを選択して、[設定]を選択します。
  2. スイムレーン]チェック ボックスをオンにします。
  3. セットアップするスイムレーンのタイプをドロップダウン メニューから選択します。
  4. [設定]ペインの最下部にある[保存]を選択して変更を保存して、スイムレーンを作成します。

設定

以下のようなスイムレーンのタイプを作成できます。

スイムレーン 説明
ブロック済み

ブロックされたワーク アイテムを手動でブロックするか、スイムレーンにドラッグします。

ブロック済みスイムレーン
急送

緊急に指定されたカードをスイムレーンにドラッグして追跡できます。すべてのアーティファクト ワーク アイテム(ユーザ ストーリー、ディフェクト、ポートフォリオ アイテム、テスト セット、およびディフェクト スイート)で[急送]フィールドを利用できます。

イテレーションの急送
所有者

所有者のスイムレーンを作成すると、特定の所有者に割り当てる必要があるワーク アイテムを簡単にドラッグできます。

イテレーションの所有者
サイジング

サイジング ポイントを使用して、特定のサイズ グループにワーク アイテムを簡単にドラッグできます。

サイジング

注: 値が設定されていないスイムレーン フィールドを含むワーク アイテムは、[エントリがありません]という名前のスイムレーンに表示されます。

カードをレーン間でドラッグ アンド ドロップして移動できます。スイムレーン ヘッダの右側にある矢印アイコンを選択して、スイムレーンを折りたたみます。

イテレーションの展開

フィルタの適用

高度なフィルタリング オプションを使用して、フィルタの設定、クイック フィルタとしてのフィールドの設定、検索、カスタム フィルタ条件の設定を行うことができます。

高度なフィルタリングを使用するには、フィルタリング トレイの隣にある[フィルタの追加]を選択します。デフォルトのクイック フィルタは、所有者、スケジュール状態、およびタイプです。別のクイック フィルタを追加するには、[フィルタの追加]を選択します。空白のフィールドをフィルタすることもできます。これにより、フィールドの値がないアイテムやフィールドが空白であるアイテムをフィルタすることができます。

デフォルトでは、複数のフィルタに And Or 条件が適用されるので、すべての結果が表示されます。高度なフィルタを利用して、優先度の高い未処理のディフェクトなど、強力で複雑な条件を指定できます。高度なフィルタを追加するには、[高度なフィルタ]を選択します。高度なフィルタを非表示にするには、[詳細の非表示]を選択します。フィルタ アイコンをクリックすると、すべてのアクティブなフィルタが数字として表示されます。フィルタをクリアするには、[すべてクリア]を選択します。ページから移動すると、フィルタはアクティブのままです。

高度なフィルタリングの詳細については、ここを参照してください。

カードに表示するフィールドの選択

ボードに表示するフィールドを検索またはスクロールで選択します。[適用]を選択して選択内容を確認します。

インポートおよびエクスポート オプション

ページの右側にある矢印アイコンを選択して、CSV ファイルでの[ユーザ ストーリーのインポート][タスクのインポート]、および[エクスポート]を実行できます。

状態の更新

各カードをその現在の[スケジュール状態]フィールドの値に基づいて列に配置できます。新しいイテレーションを開始する場合は、左端にある列にカードが配置されている必要があります。作業が開始されると、カードは右側に移動します。

カードの状態を更新するには、適切な列にカードをドラッグします。タスクが関連付けられたワーク アイテムの場合は、タスクの状態を更新すると、カードが列に自動的に移動します。

状態の更新

詳細の表示または編集

カードの[名前]、[計画見積もり]、および[所有者]フィールドを選択して、インラインで編集できます。新しいフィールド値を入力または選択して、Enter キーを押して変更内容を保存します。カード エリアの外側を選択して保存することもできます。変更をキャンセルするには Esc キーを押します。

インライン編集

追加のフィールドを編集するには、ギア アイコンを選択して、[詳細の表示]を選択します。編集可能な詳細ページで、変更を行います。

カードの色の選択

色の選択アイコンを使用して、カードの最上位の境界を変更できます。カード下部にカーソルを移動して、このアイコンを見つけます。

グリッドとボードのアクション

アクション グリッド ボード
アイテムのランク付け

グリッドのドラッグ ドロップ

カードのランク付け

「ブロック済み」または「準備完了」としてマーク

 

新しいワーク アイテムの追加 新規カードの迅速な追加 新規カードの迅速な追加
コピーまたは削除

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。