サイトおよびユーザの管理

本書に記載されている機能の一部は現在ベータ版です、詳細については、サブスクリプションの管理者にお問い合わせください。

アイデアのサイトをセットアップするには、CA Agile Central 営業担当者にお問い合わせください。お問い合わせの窓口がわからない場合、サポートにお問い合わせください。

CA Agile Central Idea Manager の管理者権限を持っている場合、ユーザを管理してサイトの設定を変更できます。

サイトおよびユーザの管理には以下のものがあります。

ホームページのヘッダのカスタマイズ

鉛筆ボタンを選択することにより、管理者は以下をカスタマイズできます。

  • ヘッドライン
  • サブヘッドライン
  • ボタン
  • 背景画像

サイトのフィーチャーの設定

管理者は、CA Agile Central Idea Manager サイトをセットアップおよび管理します。[セットアップ]タブを選択します。デフォルトは[サイト]タブです。[サイト]タブには複数のページがあります。

Info (情報)

[Info (情報)]ページには、サイトのタイトル、メタ キーワードと説明、バニティ URL など、サイトに関する基本情報が含まれています。サイトに独自の URL を使用する場合は、[Vanity URL (バニティ URL)]フィールドを使用します。

Global Navigation (グローバル ナビゲーション)

[Global Navigation (グローバル ナビゲーション)]を選択して、ロゴを含むグローバル バーをカスタマイズします。

[Global Navigation (グローバル ナビゲーション)]タブでは、選択した WebStorm でグローバル ナビゲーションを有効にすることができます。

ナビゲーション

ナビゲーション タブを使用して、グローバルナ ビゲーションに表示するタブをカスタマイズして整理します。[Add a Navigation Item (ナビゲーション アイテムの追加)]を選択して、ナビゲーション アイテムを追加することもできます。

Components (コンポーネント)

[Components (コンポーネント)]ページでは、ユーザ プロフィールと RSS フィードを有効にすることができます。RSS フィードはパブリック サイトでのみ使用できます。[contact email (連絡先電子メール)]フィールドは、すべての電子メール通知の送信元となるシステム電子メールを定義します。このフィールドを空のままにすると、サイト管理者の電子メール アドレスからシステム通知が送信されます。

すべてのユーザに対して[ダッシュボード]タブを表示するかどうかを指定します。デフォルトでは、管理者に対してのみ表示されます。

[Site baby-sitter (サイト baby-sitter)]フィールドに、システムで生成されたすべての電子メールに BCC される電子メール アドレスを入力します。

サイトの電子メールをすべてオフにすることもできます。

詳細な電子メール オプション

毎日または毎週のメール ダイジェストを有効にして、ユーザが受信するアイデアに関する個々の通知電子メールの数を減らすことができます。ユーザは、プロフィール設定でこれらの有効なオプションを選択できます。

Security (セキュリティ)

[Security (セキュリティ)]ページを使用して、サイトがパブリックかプライベートか、およびユーザの登録方法を決定します。

[What type of site do you want? (希望するサイトのタイプ)]フィールドで、アイデアを表示するためにユーザがログインするようにする場合は、[ブライベート]を選択します。すべての人がアイデアを表示できるようにするには、[パブリック]を選択します。

登録用に、以下のいずれかのオプションを選択します。

  • 全員: ユーザは、[Register (登録)]タブを選択して電子メール アドレスを入力すると、自動登録電子メールを受信できます。
  • Admin Invite Only (管理者の招待のみ): [Register (登録)]タブは無効になります。ユーザは、管理者によって参加を招待される必要があります。

Registration (登録)

指定したドメインのみが自己登録できるように、電子メール アドレス ドメインによって参加者を制限できます。

  1. [Restrict Self-Registration by Email Domain (電子メール ドメインによって自己登録を制限)]チェックボックスを選択します。
  2. ドメイン(rallydev.com、brightidea.com、yahoo.com など)を入力し、[Add Domain (ドメインの追加)]を選択します。
    一番右にあるボックスに追加されたドメインを使用しているユーザのみが自己登録できます。
  3. 特定の電子メール ドメインを削除するには、ドメインを選択し、[ドメインの削除]を選択します。
  4. [変更の保存]を選択します。

Terms and conditions (契約条件)

[Terms (条件)]ページを使用して、CA Agile Central Idea Manager の使用と参加のための契約条件を入力します。基本的な HTML は使用できます。ユーザは、最初にログインするときに、この条件に同意する必要があります。契約条件へのリンクは、ほとんどのページにも表示されます。

Create and Manage WebStorms (WebStorm の作成および管理)

CAACIM のマルチサイト インスタンスでは、ユーザにテーマ ディスカッションに積極的に参加してもらうための場所として、タイムボックスの WebStorm を使用できます。たとえば、QA ペルソナをどのように提供するかについての調査を行っています。管理者は、QA の周囲に WebStorm を作成し、そのテーマに固有のアイデアについて投稿および投票することで考えを伝えるように、関心のある人に依頼することができます。これにより、調査中のトピックに関する幅広い対象者からのターゲットを絞ったフィードバックが提供されます。

新しい WebStorm を作成するには、[サイトの管理]タブを選択します。

  1. [Create a new WebStorm (新規 WebStorm の作成)]タブを選択します。
  2. WebStorm の名前を付けます。
  3. 所有者の名前を入力して、WebStorm のスポンサを選択します。スポンサは、WebStorm を所有する管理者です。
  4. WebStorm のトピックを定義します。
  5. URL の末尾に Webstorm の名前を入力して WebStorm の URL を選択します。
  6. 以前に保存した WebStorm からテンプレートを保存した場合は、ドロップダウンから使用するテンプレートを追加できます。
  7. 開始日のドロップダウンから日付を選択し、終了日を選択して、WebStorm をスケジュールします。
  8. [Create Webstorm (WebStorm の作成)]を選択します。

[manage WebStorm (WebStorm の管理)]ページを使用して、WebStorm のステータスの変更、テンプレートの設定、WebStorm の削除、および特定の WebStorm にアクセスできるグループのセットアップを行います。

[WebStorm Feedback (WebStorm のフィードバック)]を選択して、WebStorm のフィードバックを依頼することができます。含めるフィールドを選択できます。[テンプレートの保存]を選択します。

Design (設計)

[Design (設計)]タブを使用して、カスタム バナーを設定します。

バナーは、画面上部のグローバル バーの下のナビゲーションの上に表示されます。バナー領域にコンテンツを追加するには、既存のイメージをアップロードするか、HTML を使用します。イメージは、950 ピクセルの幅で、通常は 150 ピクセル以下の高さにする必要があります。HTML を使用すると、複数のイメージ、カスタム スタイリング、アニメーション GIF ファイル、埋め込みビデオ、およびカスタム ナビゲーションを使用できます。

8 種類のプリセット カラーから選択して、迅速かつ全体的に色変更を行うことができます。また、本文、ボタン、ウィジェット、メニュー バー、アイデア リスト、アイデア固有の要素など、特定の要素をカスタマイズすることもできます。これらの要素をカスタマイズするには、パレットから選択する色の正方形を選択するか、5 桁の 16 進コードを入力します。

既存の CSS (カスケーディング スタイル シート)をカスタマイズしたり、独自の CSS をアップロードしたりできます。CSS は、高度にカスタマイズ可能なインターフェースを提供し、会社がすでに確立している全体的なブランド設定に簡単に統合できます。CSS を使用すると、色、フォント、スタイル、ウィジェット サイズ、トップ ナビゲーション、バックグラウンドなどのプロパティをカスタマイズできます。

Blog (ブログ)

すべてのユーザが読むことができるブログ投稿を作成します。ユーザが投稿またはコメントできるかどうかを指定できます。ユーザはブログを閲覧するには購読する必要があります。または、ユーザは管理者に追加してもらうこともできます。

注: まず、[Components (コンポーネント)]ページの[Blog (ブログ)]フィールドを選択して、ブログを有効にする必要があります。

Extra Links (追加リンク)

追加リンクを使用して、サイトに追加の URL を追加します。

System Email Messages (システムの電子メール メッセージ)

システムの電子メール メッセージを使用して、WebStorm の状態に関して、顧客に迅速かつ効果的に通信します。[サイト]タブの[System Email Messages (システムの電子メール メッセージ)]では、システムの電子メール メッセージのリストから選択し、ユーザに表示されるメッセージをカスタマイズすることができます。

カスタマイズする電子メール テンプレートを選択すると、メッセージの編集オプションが表示されます。動的フィールドのドロップダウンでは、常に変化する情報を表示できます。たとえば、アイデアのタイトルを表示する場合は、フィールドを挿入する本文の領域にカーソルを置き、ドロップダウン メニューから[Idea Title (アイデア タイトル)]を選択し、[挿入]を選択します。


API アクセス

CA Agile Central Idea Manager は、Brightidea Application Programming Interface (API)を使用して、カスタム レポートの作成やデータ更新機能の自動化を可能にします。

この API は、HTTP 要求の形式でデータを要求し、XML 形式でデータを受け取る REST (Representational State Transfer)プロトコルを使用します。

API の使用の詳細については、Brightidea API のドキュメントを参照してください。

新しい API3 では、完全なセルフサービスであるため、API キーが不要になりました。

ユーザの追加

ユーザを追加するための方法は 2 つあります。管理者は、登録されているユーザを表示することもできます。

自己登録

登録を許可するようにセキュリティ設定を行った場合、ユーザは[登録]リンクを選択してサインアップできます。

  1. [Which users do you want to allow to register? (どのユーザに登録を許可しますか)]フィールドで、[全員]を選択します。
  2. [変更の保存]を選択します。

管理者の招待

登録の招待を電子メールで送信することにより、1 人以上のユーザを招待してアカウントを作成できます。

既存の招待を再送信または編集するには、招待の隣の[受信者]リンクを選択して招待を再送信します。

新しい招待を作成する方法

  1. 指定した電子メール アドレスに新しい招待を送信するには、[Create New Registration Email (新しい登録電子メールの作成)]ボタンを選択します。
  2. 招待の作成に必要な情報を入力し、[招待の送信]を選択します。

ユーザをインポートする方法

  1. [Create New Registration Email (新しい登録電子メールの作成)]ボタンを選択します。
  2. [ユーザのインポート]を選択して、CSV ファイルからユーザのリストをインポートします。
  3. 招待するユーザを指定します。
  4. [招待を送信]を選択して招待を送信します。

登録されているユーザの表示

電子メール招待の結果として誰が登録してコミュニティに参加したかを確認できます。

リスト内で目的の招待を見つけ、その行の[受信者]リンクを選択して、招待から登録したユーザのリストを確認します。

ユーザの管理

管理者は以下のことを実行できます。

ユーザの検索

  1. [ユーザ]タブで、[管理]ページを選択します。
  2. フィールドに検索条件を入力し、提案されたユーザ リストからユーザを選択します。
  3. [選択]を選択すると、指定したユーザ名に関する詳細情報が表示されます。
  4. [詳細の表示]リンクを選択すると、ユーザに関する詳細情報が表示されます。

ユーザのブロックおよびブロック解除

ユーザを選択したら、[ブロック]または[ブロック解除]ボタン(該当する場合)を選択して、ユーザのステータスを変更します。ブロックされたユーザは、ブロック解除されるまでログインできません。[ユーザ]タブの[ブロック ユーザ数]ページを選択して、ブロックされたユーザのリストを表示します。

パスワードのリセット

ユーザのパスワードをリセットするには、ユーザを選択し、[パスワードのリセット]ボタンを選択します。パスワードを変更する手順を記載した電子メールがユーザに送信されます。

管理者の指定

既存のユーザ アカウントから管理者権限を追加または削除するには、以下の手順に従います。

  1. [ユーザ]タブの[管理者]ページを選択します。
  2. [ユーザ]フィールドに検索条件を入力し、提案されたユーザ リストからユーザを選択します。
  3. [管理者の追加]ボタンを選択して、選択したユーザに管理者権限を付与します。
  4. 管理者権限を削除するには、リストでユーザの右にある[X]を選択します。

サイト スポンサは、サイトと WebStorm の作成後にサイトと WebStorm を設定、セットアップ、および管理する最初のサイト管理者です。

リーダーボード ポイントの設定

[Reputation (評判)]ページを選択して、ユーザがアイデアの登録、昇格、降格、投稿、またはコメントを行う際に、およびユーザが別のユーザのアイデアを昇格する際に獲得するポイント数を指定します。値は、正または負の整数である必要があります。値はいつでも変更できますが、変更はさかのぼって有効にはなりません。

ユーザに動機を与えるアクションに基づいてポイント システムを定義します。たとえば、より多くのアイデアの提出を望む場合は、アイデアを投稿した場合のポイント数を多く設定します。

コミュニティに参加するユーザの招待

登録の招待を電子メールで送信することにより、1 人以上のユーザを招待してアカウントを作成できます。

ユーザ ガイダンスのセットアップ

管理者は、カスタマイズ可能なテキスト ボックスを設定して、CA Agile Central Idea Manager 内でユーザをガイドすることができます。これらのテキストボックスは、以下のページに表示されます。

  • ログイン ページ
  • [アイデア]ページ
  • [Post Idea (アイデアの投稿)]ページ

テキスト ボックスを編集するには、以下の手順に従います。

  1. メインの[アイデア]ページから、[guidance panels setup (ガイダンス パネルのセットアップ)]リンクを選択します。
    ガイダンス
  2. 個々のテキストボックスを編集するには、アイコンを選択します。

    HTML を使用して、カスタム テキストを入力します。ボックスまたはフォントの背景色を変更することができます。テキスト ボックスのサイズを変更することもできますが、必ず画面内に収まるように幅を設定してください。
    ガイダンス パネル

  3. 変更を保存して編集を終了するには、アイコンをもう一度選択します。

テキスト ボックスはオプションです。空白のままにすると表示されません。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。

メモ

変更を加えたら、必ず各ページの[変更の保存]ボタンをクリックしてください。