バックログの管理

優先順位が決められた今後の作業のまとめビューを維持するには、バックログを管理します。バックログの管理は、次のように構成されています。

ビデオ

次のビデオでは、[バックログ]ページで実行できるアクションの概要を理解し、ベスト プラクティスと高度なヒントについて学び、よくある質問のリストにアクセスすることができます。

バックログ アイテムの追加

[バックログ]ページの上部、または[クイック追加]の複数のアイテムから、新規ユーザ ストーリー、ディフェクト、またはディフェクト スイートを[バックログ]ページに追加することができます。詳細を含めて作業アイテムを追加したり、最小限の情報を入力しておいて、後で情報を追加したりできます。

追加するアイテムが複数ありますか。その場合には、ページの上部にある空白に名前を入力して、Enter キーを押します。新しいアイテムが追加されて、カーソルは次のエントリのために[名前]フィールドに移ります。

[バックログ]ページでの各アクションの後には、対話型のステータス メッセージが表示されます。これは、アクションを確認し、アイテムに対して実行できるその他のアクションを示す内容のメッセージです。

子ストーリーのみをスケジュールすることができます。親ストーリーはバックログに表示されません。

デフォルトでは、[バックログ]ページはランクに基づいて降順に並べ替えられます。ページの上部または下部にあるボックスを使用して入力されたアイテムは、[バックログ]ページの下部に最下位ランクの新規アイテムとして追加されます。

ページ上部からアイテムを追加する方法

  1. ページの上部にある[+ 新規追加]ボタンを選択します。以下のオプションが表示されます。

    バックログへの追加

  2. ドロップダウン矢印を選択して、バックログに追加するアイテム タイプを選択します。
  3. 新しい作業アイテムの名前を入力します。
  4. 名前だけを定義した作業アイテムをバックログに追加するには、[追加]を選択します。完全な作業アイテム エディタ ページを開くには、[詳細の追加]を選択します。

    新しいバックログ アイテムがページ下部に追加されて、このアイテムのランクが最下位であることが示されます。

    注: 新しいバックログ アイテムをページの上部に移動するには、ページの上部に表示されているフレアを使用してください。

ページの特定の場所にアイテムを追加する方法

  1. 新しいアイテムを配置する場所の上にある行で、行アクション アイコンバックログ ギアを選択します。
  2. [下に新規挿入]を選択すると、上から同じ追加バーが所定の場所に表示されます。

    Enter キーを押すか、フィールドの外を選択すると、現在の行の直下に新しいアイテムが追加されます。

子ユーザ ストーリーを追加する方法

  1. ユーザ ストーリーの行を選択して、行アクション アイコンバックログ ギアを選択します。
  2. 子の追加]を選択します。

    [親]フィールドが自動的に入力された状態で新規ストーリー エディタが表示されます。

  3. 新しい子を保存すると、元のストーリーが新しい子ストーリーに置換されます。

    子ストーリーが追加されたことを確認するフレア メッセージがページの上部に表示されます。親列を表示するリンクもあります。親列で親子関係を視覚化することができます。

ストーリーやディフェクトのインポート、エクスポートまたは印刷する方法

  1. [バックログ]ページの右上隅にある[インポート/エクスポート/印刷]アイコン インポート エクスポート を選択します。
  2. ドロップダウン メニューから、目的のオプションを選択します。

    インポート

注: データ インポート テンプレートをダウンロードして使用して、CSV ファイルが正しくフォーマットされていることを確認します。正常にインポートするには、これらのテンプレートのヘッダ列が CSV ファイル内で正確に再現される必要があります。各テンプレートは、インポートに際して変更することができます。

バックログ アイテムの編集

[バックログ]ページで作業アイテムのインライン編集をしたり、フル エディタを起動したりすることもできます。

インライン編集方法

  1. 選択した行のいずれかのフィールドを編集するには、そのフィールドをダブルクリックします。
  2. インライン編集モードでは、以下の操作を実行できます。
    • Tab キーを使用して、フィールド間を移動することができます。
    • キーボードの上向きまたは下向き矢印キーを使用して、現在の行の上または下にある同じフィールドに移動することができます。
  3. フィールドのインライン編集をキャンセルするには Esc キーを押します。
  4. 変更内容を保存するには、Enter キーを押すか、別のフィールドを選択します。

フル エディタを使用するには、ギア メニューを選択して、[編集]を選択します。

ギア インライン

一括編集モードを使用するには、以下の手順に従います。

  1. 各行の隣にあるチェックボックスをオンにして、複数の作業アイテムを選択します。
  2. 一括編集モードのギア メニューを選択して、[編集]を選択します。

    一括編集

  3. 新しい値を入力するか選択するフィールドを選択します。
  4. [適用]を選択して、選択した作業アイテムを編集します。
注:
  • [-]がフィールドに表示された場合、そのフィールドは編集できないことを表しています。これは、作業アイテム タイプに応じて値が異なるからです。
  • 行選択を解除するには、Esc キーを使用します。
  • [バックログ]ページでの各アクションの後には、対話型のステータス メッセージが表示されます。これは、アクションを確認し、アイテムに対して実行できるその他のアクションを示す内容のメッセージです。
  • 同じタイプの複数のフィールドを迅速に編集できます。新しい値を入力して、キーボードの上向きまたは下向き矢印キーを押します。このアクションで、入力内容が保存されて、次の行の同じフィールドが編集のために選択されます。
  • サポートされている HTML タグを使用して、ページ上のさまざまな行を強調表示することができます。

[バックログ]ページのカスタマイズ

バックログ アイテムの管理を容易にするために、[バックログ]ページの内容をいくつかの方法で配置またはカスタマイズすることができます。

以下のことを実行できます。

  • フィルタの適用: [フィルタ]フィルタアイコンを選択して、追加する列ヘッダ(独自のカスタム フィールドを含む)を選択します。[適用]を選択します。
  • Filter ID]ドロップダウン メニューを選択して、ページで ID を基準に迅速にフィルタします。検索ボックスにキーワードまたは ID を入力すると、結果が表示されます。
  • 列の追加: [列の表示]表示アイコンを選択して、追加する列ヘッダ(独自のカスタム フィールドを含む)を選択します。[適用]を選択します。
  • 列の順序変更: 列ヘッダを新しい場所にドラッグ アンド ドロップします。
  • 列による並べ替え: 列ヘッダを選択して昇順または降順で並べ替えます。
  • 列のサイズ変更: 列の端をドラッグしてサイズを変更します。
  • 改ページ調整: ページ毎に特定の数(最大 200)を表示したり、[前へ]、[次へ]といった標準コマンドを使用したりするように、改ページ調整オプションを設定します。
  • 依存関係の表示: 先行アイテムと後続アイテムを表示するには、[列の表示]アイコンを選択して、依存関係を検索します。チェック ボックスをオンにして、[適用]を選択すると、バックログにすべての依存関係が表示されます。

注:

  • 列によっては、作業アイテム タイプ別の変数値が理由で、並べ替えることができず、無効になっています。
  • ドラッグ アンド ドロップ ランキングを使用するには、ビューを[ランク]フィールド別に並べ替える必要があります。
  • 親でアイテムをフィルタする場合、ユーザ ストーリーの親で作業をフィルタするには[親]フィールドを使用して、ポートフォリオ アイテムの親で作業をフィルタするには[機能]フィールド(または最下位ポートフォリオ アイテムの名前)を使用します。
  • 作業アイテムに固有のフィールドでフィルタすると、結果にはその作業アイテムが含まれますが、そのフィールドがない作業アイテムもフィルタされます。たとえば、ユーザ ストーリーおよびディフェクトを表示するようにフィルタする場合に、フィルタ「Feature != (機能名)」を作成すると、その機能に関連付けられているストーリーだけでなく、すべてのディフェクトもフィルタされます。

ステータス列

ステータス列のいずれかを[バックログ]ページの表示に追加して、ユーザ ストーリーまたはディフェクトに関連付けられた作業アイテムの状態を表示することができます。表示された列は、関連付けられている項目のステータスを説明します。

注: これらの列はカスタム リスト アプリケーション内でも使用できます。

タスク ステータス

ステータス アイコンを選択すると、ページが開いたままで、作業アイテムに関連付けられているタスクの詳細情報がポップアップに表示されます。

状態 説明
なし この作業アイテム項目に関連付けられているタスクはありません。
定義済み 作業アイテムに関連付けられていているすべてのタスクの状態が[定義済み]です。
進行中 作業アイテムに関連付けられているタスクのうち、状態が[進行中]であるタスクが少なくとも 1 つあり、ブロックされているタスクはありません。
ブロック済み 作業アイテムに関連付けられていているタスクのうち、少なくとも 1 つが[ブロック済み]です。
完了 作業アイテムに関連付けられているすべてのタスクの状態が[完了]であり、ブロックされているタスクはありません。

ディフェクトステータス

[ディフェクト ステータス]列は、[バックログ]ページ上のユーザ ストーリーにのみ適用されます。列は追加されると、ディフェクトの状態が表示されます。

状態 説明
なし ユーザ ストーリーに関連付けられているディフェクトはありません。
一部クローズ ユーザ ストーリーに関連付けられたディフェクトのうち、[クローズ]状態のディフェクトが少なくとも 1 つあります。
すべてクローズ ユーザ ストーリーに関連付けられたすべてのディフェクトの状態が[クローズ]です。

テスト ケース ステータス

状態 説明
なし この作業アイテムに関連付けられているテスト ケースはありません。
実行なし この作業アイテムに関連付けられているどのテスト ケースに対してもテスト ケース結果が入力されていません。
一部実行 この作業アイテムに関連付けられているテスト ケースのうち、結果が入力されているテスト ケースの評価はすべて[成功]であり、その他のすべてのテスト ケースに対しては結果がありません。
一部成功していません この作業アイテムに関連付けられていて、結果が入力されているテスト ケースのうち、評価が[成功]以外であるテスト ケースが少なくとも 1 つあります。
すべて成功 この作業アイテムに関連付けられているすべてテスト ケースに対して結果が入力されており、すべてのテスト ケースの評価は[成功]です。

ディスカッション

ステータス アイコンを選択すると、ページを開いたままで、作業アイテムに関連付けられているディスカッションの詳細情報がポップアップに表示され、新しいコメントを追加することができます。新しいコメントを追加するには、[投稿]ボタンを使用します。ごみ箱アイコンを選択すると、古いコメントや誤ったコメントを削除できます。管理者は、どのユーザによるコメントも削除できます。

アイコン ステータス
点線アイコン 作業アイテムのコメントが存在しません。
作業アイテムのコメントが存在します。アイコンの隣にある数字は、コメントの総数を表します。

関連トピック

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。