スケジュール状態の変更

[スケジュール状態]はユーザ ストーリー、ディフェクト、ディフェクト スイートの作業アイテムによって共有される組み込みドロップダウン フィールドです。進行状況を表すため、およびパフォーマンスを追跡するために使用されます。

[スケジュール状態]は、カスタム ドロップダウン フィールドとは少々異なった動作をします。

  • 値は 6 つのみで、そのうちの 2 つは非表示およびカスタマイズができます。
  • 値のうち 4 つは変更できません(編集または無効化ができません)。
    • 定義済み
    • 進行中
    • 完了
    • 承認済み
  • 「定義済み」の前にカスタマイズ可能な値(「カスタム 1」)があり、「承認済み」の後にカスタマイズ可能な値(「カスタム 2」)があります。

2 つのカスタム値のいずれかを変更するには、以下の手順に従います。

  1. [スケジュール状態]フィールド エディタ ウィンドウを表示します。
    1. CA Agile Central の右上隅のセットアップ アイコンをクリックします。
    2. ワークスペースとプロジェクト]リンクをクリックします。
    3. ワークスペースの名前を選択します。
    4. 左のサイドバーに表示される[フィールド]リンクをクリックします。
    5. [作業アイテム]ドロップダウンから[ディフェクト]または[ユーザ ストーリー]を選択します。このフィールドへの変更は、それを含むすべての作業アイテムに適用され、作業アイテムはスケジュール状態に対する変更を反映するように更新されます。
    6. [スケジュール状態]フィールドの左側のギア アイコンをクリックし、[編集]を選択します。
  2. ドロップダウン リスト値のボックスで[カスタム 1]の値をクリックして選択します。
  3. [値]フィールドで値を変更します。
  4. [凡例]フィールドで値を変更します。
  5. [有効]フィールドの横にあるチェックボックスをオンにします。
  6. 変更内容を保存します。

新しい[スケジュール状態]の値を使用する準備が整いました。

注:[スケジュール状態]の値を並べ替えることはできません。標準の 4 つの値の前に 1 つのカスタム値を、および標準の 4 つの値の後に 1 つのカスタム値を追加することができます。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。