マイ ディフェクト

マイ ディフェクト アプリケーションには、所有しているクローズされていないディフェクトが表示されます。これは、テスト担当者、開発者、および割り当てられたディフェクト作業を追跡する必要のある他の共同作成者に役立ちます。

機能は次のとおりです。

  • デフォルトでは、[フォーマット済み ID]、[名前]、[優先順位]、および[状態]フィールドが表示されます
  • ディフェクトのフォーマット済み ID にカーソルを置くと、説明の詳細が表示されます
  • ディフェクトのフォーマット済み ID をクリックして、アイテムの詳細ページに移動します
  • フィールドの内側をクリックして詳細を編集します
  • 列名をクリックしてデータを並べ替えます
  • [所有者でフィルタ]ドロップダウン メニューを使用して、割り当てられたディフェクトを検索します。フィルタをクリアするか、[所有者なし]を選択すると、現在誰にも所有されていないディフェクトを表示することもできます
  • [列の表示]アイコンをクリックし、チェックボックスを選択して、アプリに表示される列をカスタマイズします
  • ディフェクトをインポートし、CSV にエクスポートし、[インポート/エクスポート/印刷]アイコンをクリックして印刷することができます
  • [設定]メニューからクエリを入力します
  • ディフェクト フィールドを一括編集します
  • ディフェクトをユーザ ストーリーに一括で関連付けます

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。