ポートフォリオ アイテムのタイムライン

ポートフォリオ アイテムのタイムライン アプリでは、さまざまな時間間隔でポートフォリオ アイテムがどのように進行しているかを可視化できます。このアプリを追加するには、CA Agile Central Portfolio Manager が必要です。

ポートフォリオ マネージャ、プロダクト マネージャ、およびその他のエグゼクティブは、このアプリを使用して、予定されている開始日と終了日に比べてポートフォリオ アイテムの処理がスケジュールより早いか、危険な状態であるか、スケジュールより遅れているかを迅速に確認できます。実際の進捗状況バーは色分けされており、ステータスがわかりやすく表示されます。表示される色は、[ポートフォリオ アイテム]ページでポートフォリオ アイテムの上にマウス ポインタを置いたときに使用されるのと同じアルゴリズムに基づいています。

アプリに表示されるデータは、[ポートフォリオ タイムライン]ページと同じ形式です。以下のようなページ上のすべての機能はアプリでも使用できます。

  • 色分けされた実際の進捗状況バー。[ストーリー数別完了率]フィールドに基づきます
  • 実際の進捗状況バーの上にマウス ポインタを置いたときに表示されるコールアウト。追加の詳細が提供されます
  • 1 年間過去に遡るタイムライン スコープ
  • [クエリ]フィールドはアプリケーション設定メニューで使用可能です。フィールド値に基づいてアプリに表示されるデータをフィルタする SQL スタイルのクエリを入力できます。
  • [フィルタ]アイコンには、タイムライン上に表示されるフィールドを簡単に選択できるように、すべてのポートフォリオ アイテム フィールドが含まれています。

このアプリを印刷するときに色付きバーを表示するには、ブラウザの[背景の色とイメージ]設定を有効にする必要があります。以下の場所からこの設定を有効にします。

  • Chrome: [File]-[Print]
  • Firefox: [File]-[Print]-[Show details]

[ポートフォリオ タイムライン]データの詳細については、ここを参照してください。

注:

  • Internet Explorer を使用する場合、ズーム機能は利用できません
  • アプリ内のズームの基本設定はセッション間で保存されません
  • アプリの設定メニューで使用されるクエリは、ビュー内の最上位レベルのポートフォリオ アイテムに適用されます

 

マイルストーンに関連付けられたすべてのポートフォリオ アイテムを表示する方法

  1. タイムライン上のマイルストーンをクリックします。
  2. マイルストーン名が含まれる黒いボックスをクリックします。マイルストーンに関連付けられているポートフォリオ アイテムが、タイムライン上で強調表示されます。

[ワークスペースのスコープされたマイルストーンの表示]ボックスをオフにして、ワークスペースのスコープされたマイルストーンを非表示にすることができます。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。