Q3 2018 リリース ノート

ここでは、2018 年 7 月 1 日から 2018 年 9 月 30 日までに CA Agile Central On-Demand に対して定期的にリリースされた機能、変更、およびディフェクトの修正に関する関連情報を説明します。また、この期間における CA Agile Central Enterprise Edition および Unlimited Edition のハードウェアおよびソフトウェア要件、互換性、既知の問題は、メインのリリース ノートで説明されています。

機能

チーム ボードのスイムレーン

チーム ボードには、カードをスイムレーン別にグループ化する機能が追加されました。

  • ブロック済み
  • 急送
  • 繰り返し
  • 所有者
  • 準備完了
  • リリース

詳細については、ここを参照してください。

アプリケーションの廃止

新しいアプリのためのスペースを確保するため、および不要なものを削除するため、アプリ カタログからアプリが削除されます。弊社の目標は、常にお客様に最も価値のあるアプリを提供することであるため、既存のアプリ、特にパフォーマンスに悪影響を及ぼすアプリを削除することがあります。詳細については、ここを参照してください。

  • ブロック履歴: 2018 年 9 月 18 日
  • ビルドのトレーサビリティ: 2018 年 9 月 18 日
  • イテレーションごとの完了したストーリーおよびディフェクト数: 2018 年 9 月 24 日
  • クローズ担当者別のディフェクト: 2018 年 9 月 18 日
  • パッケージ別のディフェクト: 2018 年 7 月 24 日
  • エピックの進捗状況: 2018 年 9 月 24 日
  • 見積もりボード(レガシー): 2018 年 9 月 24 日
  • テスト セットによる前回の結果: 2018 年 9 月 24 日
  • 作成者別のストーリー: 2018 年 9 月 18 日
  • テスト ケースの見積もり: 2018 年 9 月 24 日
  • 使用率グラフ: 2018 年 9 月 24 日

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。