CA Agile Central モジュールの使用

モジュールは、CA Agile Central の Unlimited Edition に含まれている高度な機能のセットです。Enterprise Edition のサブスクリプションで特定のモジュールを購入できます。時間管理、製品管理、プログラム管理、ポートフォリオ管理、高度なテスト管理、および高度なセキュリティは、モジュールによって提供される機能の一部です。

 

Unlimited Edition のサブスクライバは、以下のすべてのアイテムへのアクセス権があります。Enterprise Edition のサブスクライバは、1 つ以上のモジュールを購入できます。特定のモジュールを購入するか有効化するには、アカウント担当者にお問い合わせください。CA Agile Central のセットアップ モードから、どのモジュールが有効になっているかを確認できます。

 

CA Agile Central Portfolio Manager

戦略的イニシアチブと開発チームによる実行を関連付けます。CA Agile Central Portfolio Manager 導入ガイドを参照してください。サブスクリプションで CA Agile Central Portfolio Manager を有効化するリクエストが必要になる場合があります。

CA Agile Central Idea Manager

カスタマや利害関係者から情報を収集して、アイデアの提案、投票、および議論を行い、作業に優先順位を付けることができるようにします。追加料金でマルチサイト オプションを利用できます。CA Agile Central Idea Manager を展開するには、アカウント担当者にお問い合わせください。

CA Agile Central Quality Manager

回帰テストの管理やテスト ケースの編成などの作業を行います。購入した場合、CA Agile Central Quality Manager は自動的に有効になります。

CA Agile Central Advanced Security & Administration

既存のシングル サインオン(SSO)システムの認証、IP 範囲による CA Agile Central のアクセス制限、および添付ファイル タイプの制限を行います。各機能を有効にする方法については、セットアップ ガイドを参照してください。

CA Agile Central Time Tracker

タイムシートのレポートを生成し、チームが他のソフトウェアで時間を管理しなくても済むようにします。CA Agile Central ワークスペースから時間トラッカを有効化し、[マイ ホーム]タブの[タイムシート]ページを参照してください。

エンタープライズ統合

ソフトウェア コネクタのセットを通じて、CA Agile Central のプラットフォームは開発エコシステム全体に接続し、単一の記録システムを構成します。すべての Enterprise Edition サブスクリプションには、CA Agile Central とパートナーでサポートされている統合のほとんどが含まれています。さらに、Unlimited Edition には HP Quality Center 統合が含まれています(インストール ガイド)。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。