リリースの依存関係

リリースの依存関係アプリには、先行アイテムまたは後続アイテムが存在する選択されたリリースに対して、スケジュールされたユーザ ストーリーの表が表示されます。

リリースの依存関係

各ストーリーと先行アイテムまたは後続アイテムとの関係に対して、行が表示されます。たとえば、選択されたリリースのストーリーに 3 つの先行アイテムと 2 つの後続アイテムがある場合、3 つの行が表示されます。テーブルには、先行アイテム、ストーリー、後続アイテムという 3 つのセクションがあります。これらの各セクションには、セクション独自の以下のデータが表示されます。

  • フォーマット済み ID
  • 名前
  • プロジェクト
  • スケジュール状態

機能

  • ユーザ ストーリーのフォーマット済み ID をクリックして、アイテムの詳細ページに移動します
  • [App Tools (アプリ ツール)]ドロップダウン メニューからアプリの内容を印刷します
  • [高さの自動調整]設定を使用して、表示データの量に基づいてアプリケーションの垂直方向のスペースを自動的に調整します

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。