サードパーティ コンテキスト

この機能は現在ベータ版です。黄色の[フィードバック]ボタンをクリックして、ユーザ エクスペリエンスを改善する方法についてお知らせください。

CA Agile Central ユーザは、作業アイテムに関するすべてのコンテキストが CA Agile Central の外部にある場合でも、それらのコンテキストの参照とコンテキストへの移動ができる必要があります。

注: 現時点では、GitHub または Bitbucket からの接続のみを利用できます。データを取得するようにコネクタをインストールおよび設定する必要があります。

コンテキスト オブジェクトを表示する方法

サードパーティ コンテキスト データは編集不可であることに注意してください。

  1. 作業アイテムの QDP を開きます。詳細については、ここを参照してください。
  2. [接続] アイコンをクリックします。接続の数が、アイコンの隣に表示されます。
  3. 接続(サードパーティ コンテキスト)データが表示(左側)ペインに表示されます。
    • タイプ
    • 名前
    • URL
    • 作成日

    情報をソートするには、列ヘッダをクリックします。

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。