トレーサビリティ マトリクス

トレーサビリティ マトリクス アプリケーションは、実装と対応する結果を証明するテスト ケースへの製品要件からトレーサビリティを表示することを可能にします。

このアプリケーションはタグを使用します。開始するには、製品要件ドキュメントを表しているユーザ ストーリーを PRD とタグ付けする必要があります。

また、このアプリケーションはユーザ ストーリーに対して 2 つのカスタム フィールド([リスク]および[ソース])を要求します。管理者はこれらのフィールドを追加することができます。

印刷時に、ドキュメントの下部に署名行と印刷日時が付け加えられます。このドキュメントの印刷には、Firefox または Internet Explorer 8 以上のブラウザで、横方向を選択することが最適です。

トレーサビリティ マトリクス

トレーサビリティ マトリクス アプリケーションを最初に開くと、PRD とタグ付けされたストーリーのみと選択コントロールが表示されます。ストーリーを選択すると、選択コントロールが閉じられ、選択されたストーリーに関連するデータが記載された 2 つのテーブルが表示されます。

 

注: このアプリケーションは、組織のユニークな要求を満たすための開始地点として考えることができます。さらにアプリケーション コードを変更して、チームに最も役立つ特定の機能を実装する必要があるかもしれません。アプリケーションのカスタマイズの詳細については、アカウント担当者にお問い合わせいただき、当社の開発者ポータルを参照してください。

 

その他の機能

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。

開発者向け

メモ

このアプリケーションは、組織のユニークな要求を満たすための開始地点として考えることができます。さらにアプリケーション コードを変更して、チームに最も役立つ特定の機能を実装する必要があるかもしれません。アプリケーションのカスタマイズの詳細については、アカウント担当者にお問い合わせいただき、当社の開発者ポータルを参照するか、新しいサポート ケースをオープンしてください。