進捗の計画の表示

この機能は現在ベータ版です。黄色の[フィードバック]ボタンを選択して、ユーザ エクスペリエンスを改善する方法についてお知らせください。

[進捗の計画]ページを使用して、[キャパシティ計画]ページで計画が発行された後に追加、削除、および完了したフィーチャー(最低レベルのポートフォリオ アイテム)を確認します。計画の進捗状況を追跡することで、プロダクト マネージャ、プログラム マネージャ、およびリリース トレイン エンジニアは、リリースの進捗状況を管理および監視できます。

計画は、四半期計画の直後またはリリースの初日までに発行されます。この情報は、ベースライン スナップショットとして使用され、リリース トレインのコミットされた計画を表します。 リリースの初日に加えられた変更は、ベースライン計画の一部と見なされます。計画が中間リリースで変更されて再発行された場合、ベースライン計画には影響しません。ただし、リリースの初日前に関連する最低レベルのポートフォリオ アイテムが含まれた計画から新しいチームまたはプロジェクトが追加または削除された場合は除きます。

[進捗の計画]ページには、計画が最後に発行されてから追加、削除、および完了したフィーチャーを表示するタブがあります。かっこ内の数字は、各タブのフィーチャーの合計数を示しています。

  • 計画中 - 現在計画中のすべての最下位レベルのポートフォリオ アイテム。
  • 追加 - 発行された計画に含まれていないが、計画と同じ対応リリースを持っており計画内のチームに関連付けられた最下位レベルのポートフォリオ アイテム。
  • 削除 - 元々は計画の一部であったが、リリースの 1 日後に[リリース]フィールドが計画の対応リリース以外に設定され、計画内のチームに関連付けられていた最下位レベルのポートフォリオ アイテム。後で削除された追加済みアイテムも、[削除]セクションに表示されます。
  • 完了 - 実際の終了日が入力されており計画内のチームに関連付けられている最下位レベルのポートフォリオ アイテム。

[進捗の計画]ページには、キャパシティ計画内のチームによる作業だけが表示されます。キャパシティ計画の外部のチームがフィーチャーの所有権を取得した場合、このページには含まれません。

また、ページの[計画トラッカ]セクションで、リリースの経過時間に対して完了した作業を表示することもできます。

追加、削除、および完了された作業と、進行中の作業のチャートの形式については、ページ下部の[プログラム増分スコープ チャート]セクションを参照してください。[作業完了]の値は、計画内のチームまたはプロジェクトに関連付けられているフィーチャーの承諾されたリーフ ストーリー ポイントに基づいています。

要件

  • 追跡しているプランが[キャパシティ計画]ページで発行されている。
  • 計画で最下位レベルのポートフォリオ アイテムを使用している。
  • 計画に開始日と終了日が含まれている。計画に含まれる開始および終了リリースが異なる場合、ページのデータは開始リリースに関連する情報のみをキャプチャします。 

フィードバック

ヘルプをお求めですか?CA Agile Central コミュニティは、セルフサービスとサポートのワンストップ ショップです。CA Agile Central サポートにフィードバックを送信したり、答を見つけたり、他のユーザとのコラボレーションには CA Agile Central コミュニティ にご参加ください。